自然の家の様子

2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
折々の自然の家の様子をご紹介します。
芝滑り

2012年7月29日(日)

自然の家の中庭で、自由に遊んでいる団体の様子です。
中庭には大きなズミの木があり、
枝には木で作った手作りのブランコがあります。
子どもたちは、そのブランコに乗ったり、
ソリを持参して、芝滑りをしたりして遊んでいます。
芝滑りは、段ボールをソリの代わりにして滑ることもできます。


陣取りゲーム

2012年7月25日(水)

野草の丘で陣取りゲームをしています。
子どもたちは、それぞれグー・チョキ・パーの紙を持っています。
途中で会った他のチームの人とじゃんけんをしたり、
宝を見つけてきたり、広い敷地の中でのびのびと活動していました。



陣取りゲーム


カミキリ

2012年7月25日(水)

キャンプ場で見つけた「ゴマダラカミキリ」です。
成虫の体長は2.5cm〜3.5cmほどで、
名前の通り、全身は光沢のある黒色に白い斑点が並んでいます。



蝶

2012年7月19日(木)

梅雨明けと同時に、清里でも日中30℃を超える夏日が続いています。
自然の敷地内にある「野草の丘」からの景色です。
今日もすっきりと晴れていて、富士山もよく見えます。
「野草の丘」には、自然の家の活動プログラム「冒険ハイク」の6番目のポイント「ヤッホーの丘」があります。
今日も、子どもたちが八ヶ岳に向かって「ヤッホー」と思い切り叫んでいる声が聞こえてきます。

蝶 林の中で、ある白い蝶を見つけました。
「シロチョウ」のなかまだと思います。
体が細く、多くは羽の色が白や黄色で、黒い紋があります。
蝶

2012年7月18日(水)

自然の家の林内をすばやく飛んでいる茶色い「クロヒカゲ」という蝶を発見しました。
暗い林などで生活し、樹液を吸って生活しています。
羽の表はこげ茶色一色ですが、裏には少し変わった模様があります。

蝶 キャンプ場では「オオゾウムシ」がいました。
成虫の体長は12〜25mmほどで、ゾウムシの中では大型の部類です。
口吻が長く下方にのびていて、まるでゾウの鼻みたいです。
午後の休息

2012年7月5日(木)

今日退所の団体さんが
昼食後の自由時間に思い思い
たのしく遊んでいます。
自然の家はいくつかルールがある場所ですが
みんながしっかりと行動ができていれば
こんなご褒美の時間が取れるのですね。
ナイト追跡

2012年7月4日(水)

7月に入り
だんだんと暑い日が出てきました。
雨の中冒険ハイクをしたり
ナイト追跡をする学校も多くみられます。
写真は、先日行われた
雨の中のナイト追跡です。
ところどころぬかるんではいますが
自然体験としてはとても良い機会であると思います。
ぜひぜひ皆さん体験してください!

トップページへ戻る