お知らせ

News

TOP
お知らせ
【追加募集(各回ごと)】 主催事業「八ヶ岳ネイチャーマスターへの道」   ・・・ 小5・6対象、全4回講座(10月~12月開催)

2021.09.05

イベント

【追加募集(各回ごと)】 主催事業「八ヶ岳ネイチャーマスターへの道」   ・・・ 小5・6対象、全4回講座(10月~12月開催)

2021.9.23改訂
4回シリーズの講座のうち、(全回参加必須ではなく)ご希望の回を選んで参加いただける形式へと変更しました。どの回も、とっておきの貴重な自然体験ができる内容ですので、ご都合や興味に合わせて、ぜひご参加ください♪
【応募期限:各回7日前、または定員に達し次第締め切り】


 

コロナウイルス感染症拡大状況等により、中止または変更
となる場合があります。 どうぞご承知おきください。

地学・植物・星空・野鳥のそれぞれの分野のスペシャリストと一緒に、自然の魅力を学ぶ、全4回の連続講座です。

自然豊かな八ヶ岳エリアでしかできない、さまざまな自然体験を通して、きみもネイチャーマスターを目指そう!

 

=目次=


◇ イベント概要 ◇

【日 程】令和 3 年 ① 10 月 16 日(土)、② 11 月 6 日(土)、③ 12 月 4 日(土)、 ④12月 11 日(土)
【会 場】山梨県立八ヶ岳少年自然の家 他
【対 象】山梨県内の 小学5・6年生  (全4回に参加できる方)
【定 員】20 名程度
【参加費】10/16, 11/6, 12/11 :  それぞれ200円(保険料)
12/4 : 3,400円(保険料+手作り望遠鏡キット代3,200円)
各回受付時にお支払いください。
【応募方法】ページ下部の参加応募フォーム  に必要事項を入力 の上、 お申し込みください 。

<受付期間>各回7日前まで、または定員に達し次第締め切り

 

ポスター 

開催要項



◇ 各回詳細 ◇

第1回「地学」編

日時:令和3年10月16日(土)9:30~15:00
内容:「川俣渓谷を歩いて 八ヶ岳を知ろう」

紅葉が美しい川俣川沿いの、吐竜の滝や、御座石、蘭庭曲水などの名所を、観察しながら巡ります。
様々な地形の観察を通して、川沿いの様々な地形や八ヶ岳の成り立ちなどについても、一緒に考えてみましょう。

持ち物:

マスク、弁当・水筒、
レジャーシート(屋外で弁当を食べます)、軍手
野外散策に適した服装・防寒具、雨がっぱ(雨天時)

【注意】 解散場所は自然の家ではありませんので、お迎えの際はお気をつけください。

スケジュール(予定)

10月16日 内 容 場 所
9:00~9:30 受付 本館前
9:30 はじめの会・アイスブレイク 体育館
10:30 川俣川渓谷 観察ハイク

<自然の家~吐竜の滝~獅子岩~清泉寮>

所外(川俣川渓谷)
 途中、昼食休憩あり
15:00 終了・現地解散 清泉寮
ジャージーハット前 駐車場

※ 解散場所については、清泉寮アクセス案内のページもご参照ください。
(ページ中程の地図中、P3の駐車場です)


■第2回「植物」編

日時:令和3年11月6日(土)9:30~15:30
内容:「自然の家の植物観察 と 葉っぱアートの作成」

自然豊かな八ヶ岳少年自然の家敷地内のいろんな植物をじっくり観察して、植物のいろんな不思議を自分の目で発見してみよう!
観察の後は、採ってきた葉や木の実などを使ったアート作品づくりにもチャレンジします。

持ち物:

マスク、弁当・水筒、野外散策に適した服装・防寒具、雨がっぱ(雨天時)

スケジュール(予定)

11月6日 内 容 場 所
9:00~9:25 受付 本館前
9:30 事前説明 体育館
10:00 植物採集と観察 屋外
(自然の家 敷地内)
昼食(各自 弁当持参)
13:00 葉っぱアートの作成・発表 体育館
15:30 終了・解散

 


■第3回「星空」編

日時:日時:令和3年12月4日(土)13:30~16:30
内容:「望遠鏡づくり と 観測方法の練習」

望遠鏡入門に最適の望遠鏡作成キット(オルビイス社 コルキット・スピカ/天頂ミラー付き)を用いて、自分で望遠鏡を組み立て、その仕組みや使い方を学びます。望遠鏡はそのまま持ち帰っていただきますので、自宅でも手軽ながら本格的な天体観測(例:月のクレーター・土星の輪・木星の衛星、などの観察)ができるようになりますよ☆

持ち物:

マスク、屋外活動に適した服装・防寒具、(あれば)カメラ用三脚・星座早見盤
※三脚・早見盤は貸出用もあります。

スケジュール(予定)

12月4日 内 容 場 所
13:30 集合 本館前
プラネタリウム観覧 プラネタリウム
14:30 手作り望遠鏡づくり 体育館
望遠鏡の使い方練習
16:30 終了・解散

備考:当日夜(18:00~19:00)開催の「八ヶ岳星空観望会」への参加も可能

 


■第4回「野鳥」編

日時:令和3年12月11日(土)9:30~15:30
内容:「フクロウの巣箱づくり と 八ヶ岳エリアの野鳥観察」

八ヶ岳南麓に多く生息するフクロウを迎えることを願って、みんなで特製の巣箱を作り、自然の家敷地内に設置します。
フクロウ以外の野鳥についても、どんな鳥が見られるか観察してみましょう。

持ち物:

マスク、弁当・水筒、軍手、屋外活動に適した服装・防寒具、(あれば)双眼鏡
※双眼鏡は貸出用もあります。

12月11日 内 容 場 所
9:30 集合 本館前
八ヶ岳の野鳥 紹介 体育館
10:30 フクロウの巣箱づくり
昼食(各自 弁当持参)
12:45 巣箱の設置 屋外
(自然の家 敷地内)
野鳥観察やフィールドワーク
15:30 終了・解散

 

 



◇ 参加応募フォーム ◇